Single40'S diary

「40過ぎて独身で」の作者が、あっというまに50代を迎えたブログ

もてる男がいるせいで!

私くらいの年齢で未だに独身であれば、当然女性にふられる程度のことには慣れている。

で、最近もやはりふられた(T_T)
彼女と私の共通の話題が、グルメネタしかなかったもんで、文化の低い人という判断をされてしまったのである。
ううむ。。。
やむをえんな。
何しろ、仕事して帰って寝入るまで、気ままな本を読むだけの毎日。
そりゃ、文化果てる生活ではある。
音楽も映画も、なかなか時間の余裕がない。

子供の頃は、実に1日が長かったものだ。
それが、今はあっというまに一日が終わる。
このままでは、何事をなすこともできないだろう。
仕事は嫌いではないけど、個人的な歴史というものは、またそれとは別だろうと思う。

あああ。。。
だいたい、もてる男がいけないんである。かれらのせいで、自分たちに女性がまわってこないわけである。
しかも、人によっては、適当に次々といろんな(しかも、そこそこかわいい)女性と付き合ってしまうから、自分たちはずいぶん見劣りする存在になってしまうんである(学習効果)

もてない男にとって、もてる男こそ、不倶戴天の敵だと思うのである。
もちろん、八つ当たりだとわかっちゃいるが、だからといって納得できるもんではないのだ。

しょうがないから、酒でも飲むか。。。
最近、だんだんグラスやおちょこと会話できるようになってきた自分を感じてしまうのだ(T.T)