Single40'S diary

「40過ぎて独身で」の作者が、あっというまに50代を迎えたブログ

安倍元総理の国葬儀

病院への行き帰り、あちこちで警察官が立っている。都内は厳戒態勢。

安倍元総理の国葬儀では一般献花の列にも多数の人が参列。

やっぱり人気があった人なのだと思う。

一方で反対デモも。

どちらにしても、敵も味方も多くつくった人だったのだなあと。

あいまいなことが嫌いで、白黒はっきりつけたがる人だったように思う。

なので、灰色を誤魔化すようなことが苦手だった(苦笑)

 

それにしても、安倍さんの自宅まで遺骨を取りに行ったのにはちょっと感慨がある。

もちろん「葬儀」なのだから、遺骨がなきゃできないのだろうけどね。

すでにお経を読んでもらって自宅に安置してある遺骨をまた持ってくるのに、すこし違和感を覚えた。死後まで国のために働かないといけないのか、、、みたいな。

 

ゆっくりと休ませてあげたいなあと。